2017-05-19

アート鑑賞続き!滑り込み「草間彌生〜わが永遠の魂」展に行ってきた!@国立新美術館

ここのところ、
アート鑑賞続きで、

今度は、
「草間彌生〜わが永遠の魂」展に行ってきたよ。

草間さんってば、
私の大好きだったイケイケのオシャン(おしゃれ)な祖母に顔の雰囲気が似ていて、
勝手に、親近感を覚えてる私です(笑)

この日は、qilin underwearの表さんとデート。

最初から、
だいたいテキトーな二人(笑)
だいたいな時間を決めて、

「東京ミッドタウンでランチしよっか?
ランチしてから、国立新美術館で、「草間彌生」展?
それとも、「草間彌生」展からのランチ?」

ってな感じで、場所もだいたい…(笑)

で、
だいたいな目的地に着いたから、
連絡するも…

返事がない…

時間になっても、
表さんが現れず…

あれ?おっかしいな〜で、30分経過。

「何かあった?事件?事故?」

って、さすがに思ったけれど、
これは、きっと携帯を忘れてきたのであろうと勝手に判断し、

きっと、どこかにいるぞ!っと、気づくも
「草間彌生」展の人気のすごさに
人が多すぎて見つけられず…

私も、何を思ったのか、
なぜか裏手で待っていたというオチで。

そんなこんなで、
それでもなぜか、会えるとしか疑わないで、
諦めず、探していると(笑)

30分過ぎた頃に、
こんな一通のメールが届く(笑)

「えっ?ローマ字???何?どうした?」

って、
一瞬、誰だか、何だか、わからなくて(笑)
数秒、暗号文を解くのに考えてしまった(笑)

で、
「Ritz」ってどこ?何?

って、ググる私(笑)

あっ!!!!
ザ・リッツ・カールトン東京かっ!

と、やっと事態を把握して、
いざ、Ritzへ!

が、私…
初リッツで、

入り口わからず、
ミッドタウンのお姉さんに聞いて、
45階を目指すも、

もう、迷路のようだった(笑)

不思議の国のアリス気分。

着いたそこは、別世界!!

って感じで、
あまりにキラキラしているから、
写真ドキドキして、撮れなかったなぁ〜(笑)

で、表さんと無事合流(笑)

見てっ(笑)
この私の嬉しそうな顔(爆笑)

完全に、バカにする勢いの顔(笑) ホントごめんなさい(笑)

もう終始、大爆笑する二人(笑)
唯一45階で撮った写真がこれしかないしね(笑)

パソコン借りてるわ、
Ritz印のお水までもらってるわ、
素敵なソファーに座っているわ、

と、
VIP扱いを受けている表さんに、大爆笑(笑)

で、
45階では、緊張して撮影できなかったからと、
1階に降りて、それぞれ記念にパチリしました(笑)

ホテルの素敵すぎる対応に、
余韻に浸る浸る(笑)

「いつか、ここに宿泊しに来よう!」と心に決める2人なわけでした!

さて、気を取り直して(笑)
いざ、「草間彌生」展へ!

さてさて、
すこぶる斬新な経験をした私たち(笑)

終始、思い出し笑いしながら、
この人混みに、並ぶこと40分。

無事に中に入ることができ、
お上りさんのようにパチリ(笑)

中は、一部撮影して良いところがあり、撮影。

最近、撮影していい展示なところが多いよね?
そんなことが、すごい嬉しい私です。

すごい量だよ…
何枚あるのかしら?

これ、一つずつ、書いているかと思うと…
すごいなぁ…

道行く人に、お願いして、
二人でも撮ってもらって。

ここの場所以外は、中は撮影NGだったけど、

外にも、巨大なかぼちゃが撮影OKで、

ここでも、お上りさんやってきた(笑)

あと、
草間カラーシールを(6枚・赤・ピンク・緑・黄色・オレンジ・青)
来場者さんが、ペタペタ貼る展示もあって、

私は、帽子に重ねて貼ってみた(笑)

お茶目な表さん、かわゆー

私も便乗して、メガネに(笑)

同化しててわかりにくかったね(笑)

その他の展示も、草間ワールド全開で、

もう70年前ぐらいの作品とかもあって、
若かりし頃の草間さんの映像とかも見れて、

観に来てよかったな〜って思った。
やっぱり、アートに触れるって、なぜかわくわくする。

頭の中の回路が開くというか、
新しい発見が多くて、ありがたいよね!

ギリギリセーフすぎて、
あと、展示期間が3日ぐらいしかないけど、

行ける人は、滑り込みで観に行ってみてね!

あっ!
行く場合は、チケット売り場でも、ものすごく並ぶから、
事前に購入していくのをオススメします!

アデュー!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

「草間彌生〜わが永遠の魂」@国立新美術館

会期2017年2月22日(水)- 5月22日(月)
休館日毎週火曜日
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2 http://www.nact.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーー

8+

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です